人材紹介会社ルートだと転職はどうなる?

9

キャリアコンサルタントには、産業カウンセラーやキャリアカウンセラーの資格を持っている方が多いので、自分を見直すためのカウンセリング的なことを試みることが多いです。

しかし、あくまで、その人たちが人材紹介会社に来ている理由は転職先の開拓ですので、カウンセリング的なことを受け入れてくれる人は稀です。

ですから、転職の失敗コースに陥っている人も、キャリアコンサルタントの忠告を聞かず、転職活動を継続した可能性は高いと思います。

>>>転職活動を諦めろと言われた人は・・・

では、転職活動を諦めろとまで言われるのですから、その人たちの転職は成立しないのでしょうか。

キャリアコンサルタントは、それでも転職が成立した可能性は高いと推測しています。なぜなのでしょうか?

実は、転職が成立するルートの違いが影響しています。人材紹介会社では転職が成立すると求人会社から成功報酬をもらうことができます。

求人会社からしてみると、これは決して無視することのできない多額な費用となります。したがって成功報酬に見合うようにと、人材紹介会社ルートでは、求職者を審査する条件が厳しくなります。

だからこそキャリアコンサルタントはより入念な選定・準備をしますし、その結果のご紹介であればより成功率が高まると思われますが、こうした特長・事情がある点はご理解いただいた方がいいかもしれません。

Category: 未分類 Comment »

Comments are closed.

Back to top